ごあいさつ

MAC-FACTORYはJETエンジン(Turbine)&Drone専門の企業です。飛行機、ヘリ、ドローンの機体製作からフライト調整まで行っております。小型機~大型機まで、Droneの取り扱いは2012年から弊社オリジナル機(農薬散布ヘリ)を2013年から(農薬散布ドローン)設計開発し販売を行っております。

会社概要:有限会社エム・エイ・シー 代表 伊尾木浩二 設立2007年1月11日 資本金300万円
事業内容:海外輸入販売、模型製作、スカイレジャースクール、スカイレジャー機材販売、他
契約企業:TTAviation(総代理店)、JETCAT(日本輸入代理店)、DEMON(日本総代理店)、CAUV社(輸入代理店)Heli-Factory(アジア総輸入代理店)、Spinblades(日本総輸入代理店)、TurbinSolution(日本代理 店)、Hacker(日本代理店)、LDS(日本代理店)、SKYMASTER(日本代理店) PST(日本代理店)、CINESCALE、BVM他
JETエンジン修理:JETCAT、Turbine_Solutions、JAKADOFSKY、BEHOTEC、PST他

mac-ioki-sプロフィール
伊尾木浩二 高知県高知市出身 高知県立高知東工業高等学校卒業
 
医療機器X線装置メーカーにて、電子制御開発・設計に携わる。大手企業に幾つか転職を行いながらスカイレジャー事業部にてフライト教育する立場として航空力学、航空法、安全性、保険等に関して空のことを多く学ぶ。また、2000年にはHONDA栃木高根沢研究所にてF1レーシングチームに所属し、最高の設備と環境においての技術開発にかかわる根柢の場で経験を大きな経験を得る。その後,有限会社エム・エイ・シーを2007年1月に設立。ラジコン飛行機、ヘリコプターを主体としTurbineエンジンを搭載したモデルを製作販売。2009年から水平安定装置搭載型ヘリ。2011年GPS搭載型ヘリコプター。GPS搭載農薬散布ヘリコプター開発、2012年ドローン事業に着手し農薬散布(産業型)を主に設計、製作、販売を行っている。ドローンの製品化は2012年10月から発売を開始。