TTA JAPAN

2018年から提携しTTAviationドローンの日本に向けての機体試験を行っています。改良及び日本語版アプリ開発。新規開発などのサポートを行っています。
2019年4月にはTTA JAPANとしても運営開始。総輸入代理店として開始する。
TTAジャパンホームページ www.ttajapan.com

▼定番モデル10L散布ユニット
TTAは独自のワンタッチ折り畳み機構を採用しています。現場活用を重視した設計。
またウオータープルーフ構造(完全防水設計)業界でも珍しく大型機で湖の着水、
離陸などができる実験も行っています。
M6E-05M6E 着水▼TTAの散布ユニットは5Lモデルから最大20Lモデルまでラインアップ
基本的に独自アプリケーションを利用して自動飛行モデルとして活躍しています。
GCS▼2020年3月からRTKモデルとしてG100とG200販売開始予定(12L.16L)
G100▼FPV、自動回避、夜間飛行ライティング機能搭載し、独自の制御ユニットなど
(G100,G200にはデュアルIMU,、デュアルコンパス、デュアルバロメーター搭載)
IMU▼2019年8月末 中国北京本社へ訪問時 起業11周年の記念撮影(本社社員と一緒に)
TTA1